ドンブロ 

ゲーム、ゲーム実況、等について発信していきます。 ゲームに関係ないことも書きます。 つまり雑記ブログです。

どうも、こんばんは、ドン・マグロです。

先日、新しくps4からps4 proに乗り換えた際に、ps4にホコリが入らないようにするホコリキャッチャーなるものを購入したのですが、そちらのレビューをしていきます。
DqMa3DpUcAA7crq

近所のゲオで購入してきました

まず以前まで使っていたps4(cuh-1200)のほうを見ていきましょう。
DqMW8_LUcAECxVP

ちなみに、ホコリ対策もしておらず、一回も掃除されたことがないという不憫な子です。
DqMW8_LU4AA7DVZ

DqMW8_IV4AAd_Ac

一番ホコリがたまりやすいのが、前面のUSBポートの横と側面にある吸気口です。
DqMW8_JUwAAE9e-

「超汚ねえ!」

このようにホコリ対策をしなかったり、掃除を怠るとホコリがたまって空気の循環が悪くなり、熱がたまりps4が「ゴォーーーーーー」とすごい音を立てるようになります。

熱がたまると強制的に電源が切れたり、場合によってはps4本体の故障にもつながるので、ホコリ対策をし、定期的に掃除するようにしましょう。

使ってみた感想

まず結論から言うと

ホコリキャッチャー単体での使用はおすすめしません!

その理由を説明していきます。

まず、このホコリキャッチャーの形状を見ていきましょう。
DqMcQp1U4AAfDkK

構造はいたってシンプルで網戸のようにフィルターがついていて、これを側面の吸気口と背面の排気口に取り付け、ps4内部へのホコリの侵入を防ぐというものです。

ここで問題が一つ

・問題1:作りが窮屈

ホコリを通さないようにするものなのでしょうがないのですが、結構きつめの作りになっていてはめるのに結構時間がかかりました。

さらにここでショックな出来事が、、、

無理やりはめ込んでしまい傷がつく、、、
DqMZ-RYU0AEjOkR

はまらないからと言って力づくで取り付けるのはやめましょう、、、

特に背面の排気口の部分は全くはまらずつけるのを諦めました(笑)

一方でこちらのケーブルの挿入口のカバーはいい感じでした。
DqMa3DmV4AAGeVK

ゴムでできていて簡単に取り外しができるので、便利です。
ホコリがたまりやすく掃除がしにくい、場所なのでこれは助かります。


・問題2:熱がこもる

これが単体での使用をおすすめしない理由です。

ホコリの侵入を防ぐと同時に、空気の流れも悪くなってしまうのです。

空気の流れが悪いと何がダメかというと、本体に熱がたまってしまう点です。

ゲームをやったことがある方は経験があるかと思いますが、ゲームをやっていると本体が熱を帯びてきます。

すると本体が熱を逃がそうとして吸気口がフル稼働してうるさくなります。

それだけならいいのですが、最悪の場合熱暴走を起こし、本体が故障する可能性も考えられます。

上記のことからホコリキャッチャー単体での使用はあまりおすすめしません。

しかし、冷却ファンと併用すれば熱とホコリの両方を対策できます。

冷却ファンとはその名の通りps4本体を冷却するものなのですが、これと併用すればホコリを通さず熱も逃がすことができます。

なので、ホコリ対策をしたい方は、冷却ファンも一緒に購入することをおすすめします。

ps4


みなさん、こんばんは!

最近鼻水が止まらないドンマグロドン・マグロのTwitterです。

先日ps4proの値下げが発表されました。

10月12日(金)から従来の44,980+税から、5,000円値下げした39,980円+税になりました。

また、3月に数量限定で販売したカラーバリエーション「グレイシャー・ホワイト」も同日より、通常商品として販売を開始しました。

さらに、10月12日(金)~10月21日(日)までの10日間限定で、
ps4proとcod:bo4(コール オブ リューティ ブラックオプス4)を同時購入すると5000円オフで買えるキャンペーンをやっています。

PlayStation®.Blog

お店によってこのキャンペーンをやっているところと、やってないところがあるようなので、店員さんに確認をするなどをしてからの購入をお願いします。

Amazonや家の近所のゲオではやっていました。

ちなみにcod:bo4の値段が7,900円+税なので
通常ならば

39,980円+7,900円=47880円+税(税込み約51,710円)が
39,980円+7,900円‐5,000円=42,880円+税(税込み約46310円)

になります!

これは希望小売価格で計算しているので、実際にお店で買うときはもう少し安くなると思います。

私もps4の買い替えを検討していたので、この機会に購入してきました。

Dpt2DOGV4AED8JG


一緒に、ps4本体へのホコリの侵入を防ぐホコリキャッチャーも買ったのですが、上記の値段とほぼ変わらないです。

ps4proへの買い替えを検討していた方や、新しくps4の購入を考えていた方は是非参考にしてみてください。

通常販売になった「グレイシャー・ホワイト」を購入したので、後日そちらのレビューの記事も書きます。












無題
どうも、みなさん、こんにちは。

ドンマグロです。  ドン・マグロのTwitter

わたし、2か月ほど前にiPhone8に機種変したんですが、一番最初に思ったのが、

「イヤホンジャックないやんけ。」

そうなんです。

iPhone7以降のiPhoneには、
イヤホンジャック(イヤホンを挿すところ)がないんです。

付属の変換アダプタをつかえば、
イヤホンを挿すこともできるのですが、

そうすると、充電しながらイヤホンを挿すことができなくなるんですよね、、。

ということで、後日アップルストアに行き購入して、
使い始めたんですが、

結論から言うと、

超便利

おかねに余裕があるならいますぐかうことをおすすめします。

使ってみてわかったこと
良い点

良い点

・音楽を聴きながらの作業がしやすい

私は、イヤホンで音楽を聴きながら家事をするのですが、
普通のイヤホンだと、コードがどこかに引っかかって耳から外れたり、、
そういう経験ありませんか?

ほかにも、「肩掛けのバッグをおろすときにコードが邪魔!」
ってなったり、、

そういうストレスが一切なくなります!

・耳につけるまでが楽

前までは、

イヤホンをしまうときは結び、、

使うときはほどき、、

絡まってるときには1分くらい悪戦苦闘し

挙句の果てには導線がむき出しになり、、

という、私でしたがAir Pods なら、ふたを開けて耳につけるまで3秒です。

・iPhoneと離れていても音楽が聴ける

地味に便利だと感じた点です(笑)

私は、自分の部屋でもイヤホンで音楽を聴くのですが、

例えば

・トイレに行く

・リビングに飲み物を取りに行く

ときに少しの距離ならiPhoneから離れていても、
そのまま音楽を聴くことができます。

毎回iPhoneを持って移動するのは面倒ですよね。

悪い点

・ケースが汚れやすい

正直、一番の悪い点はこれですね。

とにかくケースがすぐ汚れるんです、、(笑)

そこ!?って思う人もいるかもしれませんが、
きれい好きな人は結構気にすると思います。
これさえなければ100点なんですけどね、、、(笑)

・充電しないと使えない

これは当たり前なんですが、ワイヤレスイヤホンなので充電が必要です。

ですが、一回の充電で最大五時間の再生が可能で、
ケースに入れれば充電できるようになっているので、
ケースで何回か充電しながらであれば、24時間以上使うことができます。

よっぽどイヤホンを使う人でなければ、
一日一回寝る前に充電などをしておけば、
電池が切れることはないと思うので、
この点はまず心配ないと思います。


・耳元で音量調節ができない

他にも挙げるとしたらこれですかね。

正直、なれれば気にならないレベルなんですが
強いてあげるならこれですね。

今までのiPhoneに付属していたイヤホンには、
ボタンがあってこれで
音量を上げることができるんですが、
このボタンがないので、
音量の上げ下げはiPhoneでしかできなくなったのが
少し不便ですね、、
なれれば気になりませんが。

ちなみに
次の曲にスキップしたり、
通話に出ることは、
Air Podsでもできます。

まとめ
Air Podsを使うと劇的に便利になるという感じではないですが、
使うと便利な点に気づく感じです。

日々、感じていたちょっとしたストレスがなくなります。

iPhoneに入っているApple storeから購入できて、送料も無料なので、近くにApple storeがない方はこちらから購入してみてください!

価格は¥16,800円(税別)¥18,144円(税込み)です!

DpjrNT0UUAEgHWY

DpjrNT1VAAU6WxB










↑このページのトップヘ